学校の情報を集めよう

卵

レストランやホテルの厨房などで働きたいのなら調理師の免許を取得するべきです。一度取得すると就職や転職に有利になるだけではなく、私生活でも資格を活かすことができます。調理師の免許を取得する際は専門学校に通った方が良いのですが、専門学校には最低でも2年通う必要があるため、自分に適した学校を選ばなければいけません。高校の進路相談室などに調理師の専門学校に関する資料がたくさん置かれているはずですが、自分でも学校に問い合わせて資料請求をした方が良いでしょう。電話で直接専門学校に問い合わせれば学校職員の受け答え方を確認できるので、良い学校であるかを判断する基準にもなります。基本的に資料請求は無料で出来るため、専門学校を選ぶ際は気軽に問い合わせましょう。

調理師の専門学校の資料を請求した後は、オープンキャンパスに参加すると良いです。オープンキャンパスでは専門学校で普段行なっている授業を実際に体験できますし、講師の質や学校全体の雰囲気を確認することができます。また、オープンキャンパスに参加することで他の参加者との交流もできるので、調理師の専門学校に関する様々な意見交換もできます。さらに、専門学校ではオープンキャンパスだけではなく特別相談会も行なっています。各エリアごとに、大きな会場を使って調理師免許のことや学校での授業内容、費用の説明をしているため、情報収集をしたいのなら積極的に参加しましょう。特別相談会の日程は専門学校のウェブサイトを見ると確認できます。